Kazz's FieldNote

野帳 〔2019年07月01日(月) の鳥見のーと〕

<< 05/23 05/24 05/25 05/26 05/28 05/30 06/05 06/07 06/08 06/12 06/14 06/18 06/28 07/01 07/03 --
elapsed bar elapsed=467.03 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2019年07月
**07月01日
八戸港の潮位グラフ 2019/07/01
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2019/07/01
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

鹿角市花輪甘蕗 13:20〜15:00

トラマルハナバチ [Bombus diversus] と ウツボグサ [Prunella vulgaris subsp.asiatica]

頭は馬面、後脚にレッグウォーマ、お腹はタイガースのトラマルくんです。
ウツボグサの写真 ウツボグサの写真 ウツボグサの写真

フジバカマ [Eupatorium fortunei] なんでしょうか?Eupatorium [ヒヨドリバナ属] sp.

茎が赤味を帯びているのは中国渡来の栽培種らしいのですが、昨年伐採されたスギ林跡に大量に出ています。日当たりを好む先行種として繁殖しているようです。
純粋なフジバカマはいまや希少種で、レッドリストに載っているそうな。
Eupatoriumの写真 Eupatoriumの写真 Eupatoriumの写真

鹿角市花輪荒屋敷

シュロソウ [Veratrum maackii]

数年見続けてもまったく花が咲かず、なんだろう?葉はバイケイソウそっくりなんだが……
と悩んでいた謎の株に花が付きました。
シュロソウでした。
シュロソウの写真 シュロソウの写真

ベニバナイチヤクソウ [Pyrola asarifolia]

4月に庭の片隅に見つけて、「イワカガミ?」と見ていましたが、いつまで待っても花弁が反り返りません。
そうかそうか、ベニバナイチヤクソウだったか。この状態で満開です、と納得。
ベニバナイチヤクソウの写真 ベニバナイチヤクソウの写真 ベニバナイチヤクソウの写真 ベニバナイチヤクソウの写真



<< 05/23 05/24 05/25 05/26 05/28 05/30 06/05 06/07 06/08 06/12 06/14 06/18 06/28 07/01 07/03 --