Kazz's FieldNote

野帳 〔2019年10月07日(月) の鳥見のーと〕

<< 09/07 09/08 09/13 09/17 09/20 10/02 10/04 10/07 10/15 10/20 10/24 10/29 11/02 11/17 11/20 >>
elapsed bar elapsed=472.55 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2019年10月
**10月07日
鹿角の気象グラフ 2019/10/07
amedas
八幡平の気象グラフ 2019/10/07
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

八幡平蛇沢沼〜四五沼付近まで往復 12:10〜14:50

軽装のご夫婦連れが現れました。「ここが長沼ですか?」と聞かれました。
あ〜あ、また恒例の道間違いですか。毎年この季節になると蒸の湯から直進して下りてきてしまう人と出会います。
一度や二度のことではないので、やはり大谷地の案内標識に問題があるような気がします。
足取りはお元気そうで靴も汚れていなかったので今日は登山道の状態も良好と判断し、地図を開いて詳しく説明した後、「体調は大丈夫ですか?帰りは登りなので一時間半ぐらいかかりますが気をつけて頑張ってください」と戻ってもらいました。
天気の悪い日だと、道間違いは遭難事故に繋がりかねないです。

06.クロジ [Emberiza variabilis]

アオジとクロジとノジコと、若鳥含めたエンベリ3種がごちゃごちゃ混じっていて分かりにくいです。
同定できないのも多いのですが、とりあえず3種いるのは間違いないです。

07.イワツバメ [Delichon dasypus]

カラマツの梢よりさらに高いところを飛び回っているのはイワツバメで、

08.マヒワ [Carduelis spinus]

カラマツの梢付近の高い枝から枝へ移動している群はマヒワのようです。



<< 09/07 09/08 09/13 09/17 09/20 10/02 10/04 10/07 10/15 10/20 10/24 10/29 11/02 11/17 11/20 >>