Kazz's FieldNote

野帳 〔2012年02月20日(月) の鳥見のーと〕

<< 12/11 12/14 12/16 12/17 01/17 01/18 02/13 02/20 03/02 04/05 04/09 04/12 04/13 04/16 04/20 >>
elapsed bar elapsed=477.39 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2012年02月
**02月20日
八戸の潮位グラフ 2012/02/20
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2012/02/20
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。
よく晴れました。気温が低くても日差しはだいぶ強くなり一斉に雪が解け始めます。
家から見上げる峠の電波塔や皮投岳の針葉樹に霧氷(樹氷)が付いているのが分かります。
花輪越から皮投岳にかけての稜線は低い標高でも樹氷が出来るるようです。花輪盆地の放射冷却で出来た過冷却水蒸気が吹き上げるからでしょうか。

鹿角市花輪荒屋敷庭の栗の木と周辺 15:00頃

03.ヒヨドリ [Ixos amaurotis]

昨年はリンゴが不作でした。屑リンゴでも高いので、今年はピー子の餌台は作っていません。

06.シジュウカラ [Parus major] (4)

伸びすぎた松の木の枝を秋に思い切って強剪定してしまいました。そのためかカラ類の訪問が少なめです。特に松の実大好きヒガラがあまり来てくれません。

07.コガラ [Parus montanus] (1)

よく鳴いていました。まだ春は遠いのに。

11.キジ [Phasianus colchicus]

縦横に足跡があります。



<< 12/11 12/14 12/16 12/17 01/17 01/18 02/13 02/20 03/02 04/05 04/09 04/12 04/13 04/16 04/20 >>