Kazz's FieldNote

野帳 〔2014年08月28日(木) の鳥見のーと〕

<< 07/31 08/03 08/11 08/13 08/16 08/18 08/26 08/28 08/31 09/01 09/09 09/12 09/17 09/18 09/26 >>
elapsed bar elapsed=470.27 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2014年08月
**08月28日
八戸の潮位グラフ 2014/08/28
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2014/08/28
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

鹿角市花輪甘蕗〜甘蕗林道〜大山神社 11:40〜15:20

カラ類、エナガなどの混群が賑やかでした。それに反してホオジロ類がさっぱり見つかりません。

09.エナガ [Aegithalos caudatus]

現れるときは10数羽から20羽以上の群れ。
突然賑やかになります。

10.センダイムシクイ [Phylloscopus coronatus]

鳴かないので、なかなか気がつきません。
9月に入るともう渡りで、当地では見られなくなるはず。

18.キビタキ [Ficedula narcissina]

キビタキはなんとか見られますが、その他の夏鳥は殆ど見つけられない季節になってしまいました。
オオルリ、コサメビタキ、クロツグミ、アオジ、ノジコなど……、まだ居るはずなんですけどね。

アサギマダラ [Parantica sita]

足元の草叢から飛び立ちました。上昇気流に乗ってどんどん上へ、40mもあるカラマツの梢を越えても尚も登り続け、一気に100m近くも登り、上空の北東の風を捕えたようでした。
海を越えて渡りが始まるのでしょうか。

ニホンリス [Sciurus lis]

オニグルミの実を咥えています。
ニホンリスの写真 ニホンリスの写真



<< 07/31 08/03 08/11 08/13 08/16 08/18 08/26 08/28 08/31 09/01 09/09 09/12 09/17 09/18 09/26 >>