Kazz's FieldNote

野帳 〔2014年10月22日(水) の鳥見のーと〕

<< 09/01 09/09 09/12 09/17 09/18 09/26 10/18 10/22 10/24 10/26 10/29 10/30 11/05 11/11 11/12 >>
elapsed bar elapsed=470.38 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2014年10月
**10月22日
八戸の潮位グラフ 2014/10/22
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2014/10/22
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

水晶山スキー場 13:50〜15:40

ホオジロ、そしてたぶんアオジ、地鳴きはよく聞こえます。
しかし、一羽づつ草叢から飛び出してはまた草叢の中に隠れる、という繰り返し。
どれだけいるのかカウントは不可能ですし、スコープで姿を見たり写真を撮ったりなども全然できません。

07.ツミ [Accipiter gularis] (1)

カシラダカの大きな群が突然林から飛び出してきて、数回周回した後、バラバラになって薄の原に隠れました。
気がつくと、林の中にツミがいたようでした。

10.コガラ [Parus montanus] (8+)

この時期、小群で目にすることが多いです。

13.シロハラ [Turdus pallidus] (5)

渡り途中なのでしょう。用心深く木の枝に隠れています。



<< 09/01 09/09 09/12 09/17 09/18 09/26 10/18 10/22 10/24 10/26 10/29 10/30 11/05 11/11 11/12 >>