Kazz's FieldNote

野帳 〔2011年01月27日(木) の鳥見のーと〕

<< 01/13 01/14 01/16 01/20 01/21 01/23 01/25 01/27 02/01 02/03 02/05 02/07 02/09 02/12 02/14 >>
elapsed bar elapsed=459.75 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2011年01月
**01月27日
深浦の潮位グラフ 2011/01/27
本日の潮位表
鷹巣の気象グラフ 2011/01/27
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。
妻の実家の周囲、この時期稀な無風快晴。朝は放射冷却で冷え込み、霧氷が見られました。
早起きすればもっと綺麗だったと思います。予想外の寒さで、そして今朝は除雪も必要なしということで寝坊しちゃいました。このあと大雪が予想されます。

森吉山(1454m)がくっきり見えています。

逆光耐性の良いZuiko14-54なので、太陽を画面に入れてみました。
この天気、裸眼では雪眼が、でもサングラスでは双眼鏡やカメラが使いづらい。と、案外面倒です。

北秋田市坊沢 10:00〜11:15

07.ウソ [Pyrrhula pyrrhula] (♂3♀3)

霧氷の付いたソメイヨシノにウソの小群がいました。
雪の積もった中では雪面からの反射がレフ板のように光を回してくれるので、快晴でも独特の柔らかな写りで、下尾筒がよく見えます。
ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真
ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真 ウソの写真

09.ハイタカ [Accipiter nisus] (1)

集落の民家の屋根スレスレの低空飛行でハイタカが突然現れました。飛行速度は全速戦闘体制、追われていたのはヒヨドリでした。狩は失敗したようで、そのまま小学校の前で旋回して林のの方へ去りました。
冷え込んだ夜間、屋外の車の中にカメラを置いていたため、バッテリーの電圧低下に悩みました。予備バッテリーを持たずに出たためハイタカの写真は撮れませんでした。

北秋田市大野台金沢温泉 15:00頃

家族で温泉(入浴料300円、地元の銭湯のようなものです)に行きました。浴槽に入って外を見ると、クロマツとヒバにシジュウカラ15〜20羽とヤマガラ数羽の混群が飛来しました。他のカラ類もいたかもしれませんが、浴場のガラス窓越しでは識別できませんでした。
湯船に浸かってカラ混群ウォッチ、ちょっと贅沢な気分になりました。
大原 様 2011/01/30.16:34:51
雪の結晶とウソ。素敵な写真ですね。
温泉に浸かりながらの鳥見も贅沢。夢中になってのぼせないように気をつけてください。
oosato 2011/01/30.20:18:06
こんばんは、大原さん。東京でも雪が降ったようですね。
このような霧氷が見られるのは一冬で何度もなく、良いタイミングだったようです。
今日は車庫前の除雪(凍結して氷化した雪割り)に小半日費やしていたとき、ニーニージージーとコガラの群が飛んで来ました。我が家の常連カラ4種のうち、コガラだけまだ写真を撮れていません。
そちらは冬フェスの準備でお忙しいでしょうか。皆様お元気でご活躍されているようでなによりです。



<< 01/13 01/14 01/16 01/20 01/21 01/23 01/25 01/27 02/01 02/03 02/05 02/07 02/09 02/12 02/14 >>