Kazz's FieldNote

野帳 〔2015年08月04日(火) の鳥見のーと〕

<< 07/19 07/22 07/24 07/26 07/27 07/30 08/01 08/04 08/06 09/05 09/15 09/19 09/20 09/25 09/27 >>
elapsed bar elapsed=470.10 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2015年08月
**08月04日
八戸の潮位グラフ 2015/08/04
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2015/08/04
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

鹿角市花輪荒屋敷

01.チゴハヤブサ [Falco subbuteo]

一羽巣立っていました。♀が近くにいて周囲を見張っています。
巣の中にもまだ雛がいます。
巣立った子の頭や背の羽衣はほとんど親と同じですが、胸の色と縦縞が違います。
巣立ち雛には餌の小鳥が丸ごと与えられているようで、せっせと羽を毟っていますが、嘴の周りが羽毛だらけになるだけで、なかなか捗りません。
もう、親は食べやすく切り分けてくれず、解体体験をさせているようです。
雛は50m程先の木まで飛んで行きましたが、また営巣木の傍に戻ってきました。行動半径はまだ広くないようです。
ハシボソガラスが近づいてくると、♀はすぐに発進して追い払いに行きます。相当神経質になっています。
親♀(上)と雛(下)
チゴハヤブサの写真 チゴハヤブサの写真

チゴハヤブサの写真 チゴハヤブサの写真 チゴハヤブサの写真 チゴハヤブサの写真



<< 07/19 07/22 07/24 07/26 07/27 07/30 08/01 08/04 08/06 09/05 09/15 09/19 09/20 09/25 09/27 >>