Kazz's FieldNote

野帳 〔2016年06月02日(木) の鳥見のーと〕

<< 05/03 05/09 05/14 05/20 05/28 05/29 05/30 06/02 06/04 06/06 06/10 06/11 06/17 06/22 07/04 >>
elapsed bar elapsed=470.44 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2016年06月
**06月02日
八戸の潮位グラフ 2016/06/02
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2016/06/02
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

鹿角市花輪甘蕗園地〜甘蕗林道 14:30〜17:30

雨が上がったので出掛けてみました。
凄く寒いです。寒いおかげでセミやカエルに悩まされなくて済みますが、鳥も元気がありません。

02.ノスリ [Buteo buteo]

畑の草叢からノスリが飛び立ちました。何か獲物を掴んでいるようで。
モグラかな?ネズミかな?と見ると、ハクセキレイでした。
まあ、ノスリは鳥類を捕えることも不思議ではないのですが、ちょっと意外なものを見た気がしました。

07.ツツドリ [Cuculus saturatus]

音は録れましたが、遠くてノイズが多いです。この個体はほぼ400Hz(G4〜G#4)でした。
ポポポポ…と連続するのは木から木へ移動するときの声のようです。
飛びながらポポポポポ…、停まってポポ、ポポ。
soundツツドリ (mp3 1分16秒)15時13分過頃収録 400Hzの子 花輪甘蕗

10.ヒガラ [Parus ater]

ヒガラの写真
ツツピツツピと三拍子で鳴いていたので、コガラ?でも声はヒガラだよな、と探すと40m近くもありそうなカラマツの大木の先端に見つかりました。遠い……
暫く三拍子を続けたあと、いつものツピツピツピの二拍子に変わりました。
ずっと見えていたので同じ個体なのは確か。リズムを変えて鳴き続けることがあるんですね。
soundヒガラ (mp3 5分23秒)16時59分過頃収録 3拍子2拍子の子 花輪甘蕗

17.ノジコ [Emberiza sulphurata]

甘蕗から黒沢川上流の一帯、今年はノジコが目立つような気がしています。かわりにアオジが少ないです。



<< 05/03 05/09 05/14 05/20 05/28 05/29 05/30 06/02 06/04 06/06 06/10 06/11 06/17 06/22 07/04 >>