Kazz's FieldNote

野帳 〔2011年06月21日(火) の鳥見のーと〕

<< 06/11 06/13 06/14 06/15 06/17 06/19 06/20 06/21 06/22 06/25 06/29 07/02 07/05 07/11 07/12 >>
elapsed bar elapsed=469.47 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2011年06月
**06月21日
八戸の潮位グラフ 2011/06/21
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2011/06/21
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。
梅雨入り宣言が出ましたが、朝は薄曇り晴れ間もありました。11時過ぎ頃から雨になりました。

鹿角市湯瀬 9:45〜11:45

01.ハヤブサ [Falco peregrinus] (♀1雛2)

末っ子の巣立ちももうじきでしょうか。
09:45 二番雛と三番雛が巣にいた。
10:00 観察場所を移動するためちょっと目を離した隙に二番雛がいなくなった。岩陰で寝てしまったのか、飛び立ったのか不明。
10:45 親鳥(たぶん♀)が上空を西から東に横切る。
11:10 雨が降ってきたし、動きがないので観察中止。付近の川沿いの林を歩いてみる。
ハヤブサの写真 ハヤブサの写真
付近の小鳥など

02.ホオジロ [Emberiza cioides]

この場所に来ると、必ず最初に出迎えてくれるのがホオジロの囀り、そしてキセキレイ。

14.オオルリ [Cyanoptila cyanomelana]

対岸から囀りが聞こえていました。

15.ノスリ [Buteo buteo]

少し茶色っぽい猛禽が逃げ回る小鳥をバタバタと追いながら森の中へ。狩の未熟なオオタカ若だろうか?と双眼鏡で見ると、なんとノスリでした。
道理で森の中じゃ動きが不器用な訳か。



<< 06/11 06/13 06/14 06/15 06/17 06/19 06/20 06/21 06/22 06/25 06/29 07/02 07/05 07/11 07/12 >>