Kazz's FieldNote

野帳 〔2010年08月07日(土) の鳥見のーと〕

<< 01/30 01/31 02/07 02/15 02/17 02/21 08/06 08/07 08/11 08/22 08/28 08/29 09/18 09/21 09/25 >>
elapsed bar elapsed=476.17 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2010年08月
**08月07日
東京の潮位グラフ 2010/08/07
本日の潮位表
江戸川臨海の気象グラフ 2010/08/07
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

清砂大橋 16:50〜中川左岸〜17:35 新左近川水門

07.カワラヒワ [Carduelis sinica] (2)

まだ少し幼羽の名残が見えました。今年生まれのようです。

12.コアジサシ [Sterna albifrons] (2)

河口の方へ向かって飛ぶのですが、南風が強く前に進みません。
時々、堤防で休んではまた飛び立って……、塒(東なぎさ?中央防波堤?)まで帰れるんでしょうか。
コアジサシの写真

13.ウミネコ [Larus crassirostris] (10)

中川上空を飛んでいたウミネコの一羽が急に向きを変えて堤防上空に来たので双眼鏡で追うと、 空中で大型の昆虫(アブラゼミ?)を「パクリ」と捕まえ、咥えたまま対岸の江東区側へ飛んでいきました。
昆虫をフライングキャッチするとは、ちょっと意外でした。
汀には所々に大きな魚(ボラ?)の死骸が打ち上げられていますが、見向きもしません。
やっぱり活きがよくないと美味しくないのかな?



<< 01/30 01/31 02/07 02/15 02/17 02/21 08/06 08/07 08/11 08/22 08/28 08/29 09/18 09/21 09/25 >>