Kazz's FieldNote

野帳 〔2010年09月18日(土) の鳥見のーと〕

<< 02/21 08/06 08/07 08/11 08/22 08/28 08/29 09/18 09/21 09/25 10/03 10/07 10/11 10/16 10/17 >>
elapsed bar elapsed=476.57 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2010年09月
**09月18日
東京の潮位グラフ 2010/09/18
本日の潮位表
江戸川臨海の気象グラフ 2010/09/18
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

西葛西〜清新町緑地 12:45〜

中川左岸 13:45〜荒川左岸〜荒川河口

13.ハヤブサ [Falco peregrinus]

トウネン観察中、突然ハクセキレイとイソシギが騒いだので振り向くと、鳥達が集まっている低水敷の地上スレスレを滑空して来た青灰色の鳥が、眼前 5m程を通過していきました。見送りながらハヤブサと気付き唖然。
突然目の前を横切るハヤブサなんて、……当然写真は撮れません。
トウネンの群をはじめ小鳥たちは一瞬にして全て姿を消してしまいました。

14.イソシギ [Tringa hypoleucos]

一羽だけ逃げ遅れたイソシギが草陰に潜んでいました。よほど怖かったのか、10分以上経っても雨覆が乱れたままの同じ姿勢で微動だにしていません。
イソシギの写真

21.オオセグロカモメ [Larus schistisagus] (若1)

若い大型カモメが一羽。いちおうオオセグロに見えたけど、カモメの若は私には難しくて自信ないです。

荒川河口 15:00〜

--.トウネン [Calidris ruficollis] (2)

潮が満ちて来ていてお腹も満ち足りていたのか、この子はあまり動かず写真のモデルになってくれました。
トウネンの写真 トウネンの写真 トウネンの写真 トウネンの写真 トウネンの写真 トウネンの写真

芦ヶ池 15:20〜中の沢

やっとヒタキ類に出会えましたが、今年はムシクイ類をまだ見かけません。
鳥類園スタッフのOHさんがムシクイ(種不明)を見たとのことでしたが。

23.コサメビタキ [Muscicapa dauurica]

シーズン初認です。時々鳴いていましたが、写真をとる間もなく林の中に隠れてしまいました。

水辺ライン発着所 15:50〜東なぎさ水路

葛西臨海公園鳥類園(ウォッチングセンター周辺のみ) 16:00〜

24.アカアシシギ [Tringa totanus] (4)

今年はいろいろなシギが来ているようです。
アカアシシギの写真
最初、遠目にアカアシシギ 5羽と見えたのですが、近づいてよく見ると、なんと!……

25.ツルシギ [Tringa erythropus] (1)

アカアシシギの小群でも十分驚きですが、嬉しいことに 1羽はツルシギじゃありませんか!。幼羽でしょうか。
ツルシギの写真 ツルシギの写真 ツルシギの写真 ツルシギの写真 ツルシギの写真 ツルシギの写真
日没近くなると、アカアシシギとツルシギは下の池と上の池を行き来していました。

30.コガモ [Anas crecca] (1)

上の池奥の方に確認。カモも渡り始めたようです。



<< 02/21 08/06 08/07 08/11 08/22 08/28 08/29 09/18 09/21 09/25 10/03 10/07 10/11 10/16 10/17 >>