Kazz's FieldNote

野帳 〔2013年05月18日(土) の鳥見のーと〕

<< 05/09 05/10 05/11 05/13 05/14 05/15 05/17 05/18 05/19 05/20 05/21 05/22 05/25 05/26 05/27 >>
elapsed bar elapsed=487.23 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2013年05月
**05月18日
八戸の潮位グラフ 2013/05/18
本日の潮位表
鹿角の気象グラフ 2013/05/18
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

鹿角市湯瀬渓谷 笹の渡り〜湯瀬 14:20〜17:30

今日は湯瀬渓谷の上流側半分程。
ハイキングなら一時間で全部歩けるところなんですが、探鳥ではコース半分でも凄く時間が掛かります。
雪解け水で溢れるような水量、流れも激しいのでオシドリはまだ来ていないようです。

06.オオルリ [Cyanoptila cyanomelana]

今日は♂より♀が目立ちました。

07.コサメビタキ [Muscicapa dauurica]

多いです。大きな頭とクリクリ目玉を見ると思わずにんまりしてしまいます。可愛いです。

09.キビタキ [Ficedula narcissina]

やっとさえずりが聞かれるようになってきましたが、まだ「きーくん絶叫!」という感じではありません。
なぜか、イカルの鳴き真似をしていますが、時々「ビリビリ」が入ってバレます。
だ…、騙されないぞっ!

12.コルリ [Luscinia cyane] (♂やや若1)

英名は Siberian Blue Robin、シベリアの青いコマドリ。
ノゴマやコマドリと近縁のコルリはすらりと伸びた脚とスリム体型がクールです。
今まではカメラを用意するのも間に合わず、私にとっては悔しい鳥の一つでした。
今日は2枚だけシャッターが押せました。ピンボケですが載せてみます。
コルリの写真

13.クロツグミ [Turdus cardis]

まださえずりがあまり聞かれません。どうしたんでしょう。

14.センダイムシクイ [Phylloscopus coronatus]

あちこちでさえずっています。焼酎何杯飲んだことでしょう。

15.イカル [Eophona personata]

鳴き真似をしているキビタキがいるので、紛らわしい。

17.ヤマガラ [Parus varius]

ヒガラ、コガラはさえずりの真っ最中なのですが、ヤマガラはもう静かで目立ちません。



<< 05/09 05/10 05/11 05/13 05/14 05/15 05/17 05/18 05/19 05/20 05/21 05/22 05/25 05/26 05/27 >>