Kazz's FieldNote

野帳 〔2010年01月16日(土) の鳥見のーと〕

<< 12/24 12/27 12/31 01/01 01/02 01/03 01/05 01/16 01/17 01/23 01/24 01/30 01/31 02/07 02/15 >>
elapsed bar elapsed=475.11 msec
Validation icon Another html lint
このサイトはいかなる特定のブラウザの実装も推奨しません。 しかし、w3c (X)HTML規格には比較的忠実です。
*2010年01月
**01月16日
東京の潮位グラフ 2010/01/16
本日の潮位表
江戸川臨海の気象グラフ 2010/01/16
amedas
潮位と気象のデータは気象庁発表のものをgnuplotでグラフ化しています。データの著作権者は気象庁です。

西葛西 14:50〜清新町緑地〜新長島川親水公園

新左近川親水公園 15:20〜

カルガモは新長島川にはいなくて、全部こちらに来ているようでした。
数取器を忘れて来ましたので、カウントもせずお茶を飲みながらのんびりボーっと眺めていました。
上空に何か…
『ドバトかなぁ?キジバトかなぁ?』
『……少し大きいなぁ?……』
『……なんかハトの羽ばたきじゃないなぁ?……』
『ん?ん?……ち、違う……』
やっと我に返って双眼鏡を構えて気がついたときは既に上空を通過して、今日は清新町の方へとんでいってしまいました。
ここで見るチョウゲンボウは、いつもこんな調子です。もっと注意しなくちゃダメですね。

26.チョウゲンボウ [Falco tinnunculus] (1)

ただ高い上空を通過するだけなら、ブトガラスもヒヨドリもスズメも全然騒がないんですね。
急降下を見せたり地表をうかがうような低い高度で飛ぶと反応するようですが。

新左近川水門 16:00〜中川左岸〜16:20 清砂大橋




<< 12/24 12/27 12/31 01/01 01/02 01/03 01/05 01/16 01/17 01/23 01/24 01/30 01/31 02/07 02/15 >>